みなと銀行でお金を借りるとメリットがある人は?

みなと銀行といえば、関西圏で一定の店舗数をもった地方銀行ですので、営業区域内に住んでいたり、あるいは通勤をしていたりする人であれば、誰でもみなと銀行からお金を借りるメリットはあるといえます。みなと銀行でお金借りる場合には、いくつかの種類があるローンのなかから、もっとも目的にふさわしいものをチョイスすることになります。
みなと銀行の金融商品のなかでも、ごく一般的で手軽にお金を借りることができる手段としては、やはりカードローンがあるといえるでしょう。みなと銀行のカードローンであれば、お金を借りるにあたって、特に返済用の口座をみなと銀行にもっていなくても申し込みができ、しかもスマートフォンやパソコンからインターネットを使って申し込みができますので、来店不要というメリットもあります。審査についても銀行にはめずらしいスピード審査が売りとなっていますので、その意味でのメリットもあるはずです。
また、みなと銀行には移住ローンとよばれる特別なローンがあり、これは相生市、赤穂市、加西市、加東市、南あわじ市などといった、みなと銀行の営業区域内にあたらしくマイホームを購入して移住してきた人にとっては、お金を借りる上で大きなメリットがあるものです。融資期間が長い上に、固定金利で将来にわたって利率が一定しており、しかも保証人がいらないというところが特徴です。このようなローンには、使い道が自由なタイプと、移住にともなうリフォームのための目的に特化したものの、両方のタイプがあります。